« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

志賀高原スキー場3日目 滑走日数12日目

横手山・熊の湯との声もありましたが半日で帰るメンバーがいるので
バス移動の時間が無駄にならないよう自分の足でスタート。Photo_5

西館エリアをグルグルして、10:00休憩でレストハウスに入ると。

会長の容体が少し変(・_・;)

昨日の記憶に加え直近の記憶もないと言う。
ヘルメットには転んだ時に付いたと思われる雪が付着しているが、転んで無いと言う・・・
昨日も転倒しているが覚えてないと言う・・・

そして、頭がモヤモヤしてスッキリしないと言う。

自滑での移動も考えたが、転倒していて頭なので、もしもの事を考えレスキューを手配しモービルでジャイアントの診療所へ搬送。

診療所の医師は志賀エリア内を巡回していて留守。
直ぐに戻ってきてもらうが、時間がかかるとのことなので、他のメンバーに付き添いを頼みゲレンデへ。

2

2本滑った所で、皆の板が無くなっている。
滑ってサンバレーに向ったとのことで後を追う。

部屋に戻ると帰り支度中。
もう一泊の予定を予定キャンセルし全員で帰還するようだ。

Photo_6

診察、問診の結果、急いでの入院・検査の必要はなく動けるうちに自宅近くの病院での検査主治医に見てもらった方がいいとの判断。
車ではなく、長野から新幹線で帰ってもらう。

夕方まで滑ってから帰る選択肢もあったが、ナイターして少し疲れも溜まってるしで帰る事にした。

甘~い、ハニーアップルPizzaを頂き本日の落下活動は終了です。Photo_7

その後、連絡が入り・・・
一時的にその時の記憶が無くなる一過性全健忘症。
個人差は有るが24時間以内に元に戻どるとの事。
転倒が原因の頭のへのダメージでなくて良かった。
来年も同じメンバーで集まれる、良かった、良かった(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月30日 (土)

志賀高原スキー場2日目 滑走日数11日目  番外編

初日は雨で半日の活動となったので、思い切ってナイターしてみました。Photo

防寒に昼間の格好にダウンベストを着たら全然寒くない。

今時、ナイターなんてやらないよネと思っていたら、20:00をピークに結構な人出。Photo_2

気を抜いて滑っていたら衝突してしまう・・・
お子ちゃまもチラホラ、十分気を付けないと!!

小さめのジャガイモがコロコロで決していいわけでは無いが、スピードを出しても抜群の安定感でターンをしてくれる。Photo_3

BOOSTER買って良かったヨ

小回りもやろうかと短い板に履き替えたが、思った以上に
疲れていたので、タイムアウト20分前にあがりました。

温泉にザブンっと浸かり夜食を食べ部屋飲み開始です。Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志賀高原スキー場2日目 滑走日数11日目

奥志賀に向けてバス移動。

Photo_7

奥志賀エリアで、ビデオ撮影+ちょいとした講習らしき事をして早めの昼食。

Photo_8

奥志賀ゴンドラ乗り場近くのカフェ・シャモア。

支配人が外国の人で従業員も全て外国人のレストラン。Photo_9

店の雰囲気も志賀のチョイと古臭い感じと違う。
お客も外国人が多い。
そのせいなのかボリュームも満点です。

飯類はキツそうだったんでPizzaしました。

Photo_10

オリーブオイルタップリで美味しい。
これも結構なボリュームえしたヨ。

Photo_11

食後は焼額のゴンドラコースで撮影+講習。
酒の肴作りです

Photo_12

時間が押したので寺子屋休憩はトイレのみでサンバレーへ。

たっぷり滑って本日の落下活動は終了。

そして・・・

我慢しようと思ったがやっぱりダメだヨ~

Photo_13

生、ぐびっとやってゲレンデに行きま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

志賀高原スキー場1日目 滑走日数10日目

本日、志賀入りをしているメンバーoknさんと、バスに乗って奥志賀にワープヽ(^o^)丿

Photo_3

滑って戻ってくるつもりだったけど・・・
雨だよ雨(--〆)

Photo_4


朝方は雪(って言ってもかなり湿っていた)だったんだけどネ(^-^;

1月に雨降っちゃイカンだろー

Photo_5

昼食を食べたら、バスに乗って戻ろうー

他のメンバーは夕食から合流。

Photo_6

一年ぶりの再会に話が弾み部屋飲みも盛り上がりましたネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月28日 (木)

明日から志賀出張

サンバレー到着。

Photo

雪不足で、シーズンINが遅れ滑走日数が不足ぎみのシーズン。
明日はお休みをいただきクラブのスキーツアーに参加いたします。

楽しい三日間になるはずだったのに・・・

あぁ~あやっちまった・・・

ストックを高畑に忘れてきてしまった・・・

仕方ない、ホコリをかぶった、長くて、重たい、昔のストックを使うヨ。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

ハルヒル2016 エントリ完了

高畑から22:00過ぎに帰宅。

アルコールを手にする前にエントリー終わらせました。

Photo_7

申告タイム55分にしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

会津高原高畑スキー場9日目  滑走日数9日目

Renketu

サントリーカップ、千葉県連養成講習で、始発列車は大渋滞です。

Photo

一部には昨晩から大荒れとの情報があり、積雪量が多ければおニューは履かないつもりだったが、期待は裏切られ薄ら乗っただけ。

Photo_2

であれば、おニューで大回り楽しんじゃおうヽ(^o^)丿

11:00過ぎから大荒れ・・・これは予報通り(=_=)

Photo_3


団体さんとかち合わないように早飯です(寒さに負けて撤収です)。

Photo_4

ポン酢に一味をプラスしてチョイ辛の演出。
サッパリで二日続けてのカツもなにも問題なく美味しく頂きました。

午後になると気圧の谷が抜け快晴へと変わりました。

Photo_5


この機にオレンジを堪能します。

Photo_6

Top

2本程乗車した所で、小回り道場のレッドに移動です。

昨日課題に捻りを意識。

しかし・・・

捻る量も、捻るタイミングも、捻る場所も、捻る方向も、なんだか、正解が良くわからない事に気が付く・・・

これはイカン。
誰かに助けを求めなければ・・・

ラストは、あまりの寒さにオレンジへ上がる気にはなれず、そのままラスト・レッドで本日の落下運動は終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月23日 (土)

会津高原高畑スキー場8日目  滑走日数8日目

Renketu

全コースフルオープン記念にTシャツのプレゼント。
シーズン券、リフト券をお持ちの先着200名限定。

8:15から配布開始。

Photo

早い人は45分以上前から並んでいたネェ~

T

列が伸び始める20分前から列につき無事ゲットしました。

Photo_2

イガヤに圧雪が入りました。

となればコイツの出番です、おニューをおろします。

New

スペックを175cm、R16mから180cm、R18.5mに変更したので扱えるかチョット不安。
先ずは、イガヤ上部の広い緩斜面で板の感触を確かめるところから始めます。

低速でのプルーク、ズレターン・・・黄色より扱い易いですヨ。

では、思い切って行ってみます。
今季初イガヤ。

緩斜面同様に扱い安い。
硬さ、長さ、ラディウスの違いなんか全く関係ない。
斜度が上がっても黄色より抜群に安定していて扱い易い!!

と、気持ちよく滑れるのも夏道まで・・・

夏道は発射台の様に反りかえっています。

危ない危ない!

冬将軍様。
夏道が消えるまでもう一歩ですヨ~・・・気張ってきださいネ!!

昼食は、ソースかつ丼。

Photo_3

濃厚ソースがたまらない一品です。

午後は、レッドで小回り練習。

2

斜面に垂直を意識しながら膝の返しをポイントに動いてみるが・・・うまくいかないね。

Photo_4


ラスト・オレンジで本日の落下運動は終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

あんまり降らなかったのネェ~

予報通り雪景色。

かなり湿った雪です。

コッチにこんだけ降れば、雪不足に悩んでいるスキー場では、さぞかし降っているかとチェックしてみると、意外に降って無くて不発に終わったみたい・・・

イガヤを圧雪できる程では無いみたいだし・・・

Photo

スキー場でもしなかった車の雪落としをして出勤です(ーー゛)

駅に着くと運休のアナウンス。
動いてないの?
ネットで動いているのを確認したから来たのに・・・
仕方ない、振替経路でで向かおう。

上りのホームは人でごった返している。
数本待って乗車。
10分で着くところが、25分以上かかった・・・

東上線への乗り換えの為北朝霞で下車。
すると、東上線方面から風に乗ってアナウンスが・・・「入場規制しています・・・」
その影響で北朝霞の改札から出られない。
ココで待っていても凍えるだけ、武蔵浦和で埼京線ダ!!

2本待って乗車、直通運転を取りやめているので大宮乗り換えよーやく到着。

あっちゃこっちゃに振り回された朝でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

会津高原高畑スキー場7日目  滑走日数7日目

昨晩の積雪量・・・ゼロcm。

Photo_15

おニューの登場は来週以降に持ち越し決定!

Renketu_3

午前は黄色で大回り練習。

sawaちゃんに教えて貰った秘伝の山回りを加えてみた。
動きになれたところで、仲間に見てもらうとsnhさんからハンドワークの指摘。

うっ!ソッチかい!!

切替し直後の重心移動時に腕が前に動いてしまっているとの指摘。
ハンドワークも最も気になっている課題の一つ。

ココはアドバイスを素直に聞き入れ意識してみよう。

Photo_16

すると、思わぬところに良い作用が・・・
今迄に無い谷周りの感覚が出てきた。

たぶん・・・

腕を動かすことで上体がローテーション(本人は正対のつもり)して、少し山側に重心が移動してしまう。
ソコからの切り替えしで、谷側へ重心移動したときに通るフラットの時間が短く、直ぐに切り替わったエッジに乗ってしまう。

腕を動かさない事で適度な外向姿勢が出来て、不要な山側への重心移動を避ける事が可能となり、ソコからの切り替えに置いて進行方向へ重心を運ぶ量が増え為フラットの時間を長くとれターン外側へ板を押せる・・・のかな?

Photo_18

この感じかなりイイ。
次回も同じ感触が出せると良いが・・・
ただ、外腰が浮いてしまってる事が多いなっ!ここは注意ダ

Photo_19

昼食は、ハンバーグ定食。

午後は、お決まりのレッドで小回り練習。

Photo_20

・体幹の緊張感(腹圧を高くする)。
・スタート時の姿勢(低く、脛圧、アゴ、骨盤)。
・上体を回らなくなるとこまで捻って、上体の前傾を強めた時に感じる背中側の感触。
等々意識。

まあまあ良い感じの練習が出来ているなぁ~とひたすらグルグルしていると、スタイルは昔のウエーデルンチックだが、物凄く巧い人登場。

真似てみるが、リズムを早くするとスピード制御が甘くなる。
原因は膝にありそう・・・返しが遅い、足りない?。
来週から外膝の返しも課題に加えよう・・・

とラストオレンジに向かうつもりが、集合してきた高畑スクールの先生方に気を取られていたらリフトに乗り遅れてしまった。

Photo_21

面白い物が見れたら良しとしよう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

会津高原高畑スキー場6日目  滑走日数6日目

Renketu_2

FBに高畑でおニューの板を下した投稿が有ったので持っていきます。

Photo_9

今日からこの三本体制。

Photo_10

先ずは黄色で大回りの運動が出来るか、身体が覚えているか確認です。

Photo_11

10時ぐらいまでやってソコソコの動きになって、さーおニューと思ったけど、ゲレンデの荒れが思いのほか早く危険なので明日にします。

雪、雪、雪、
降ってネ
降ってネ
降ってネ~

昼食は、新メニューワンタンメン+みそ焼きおにぎり。

Photo_12

少し和風感が強くなった今年のラーメン、いけますヨ。

Photo_13

午後は、一番短いので小回り練習。

Photo_14

レッドの張り付き、ラストブルーで終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

会津高原高畑スキー場5日目  滑走日数5日目

降りました。

Photo

駐車場が白くなりました。
積もりました。
が、もっと、もっと、もっと欲しい!

Renketu

イガヤを圧雪車が通ってます。
いよいよ圧雪かな?

準備を済ませ、期待を胸に目をセンターハウスに向けると・・・

Photo_3

タダ戻って来ただけだ・・・

Photo_4

あの程度ではダメだよネ(涙)

Photo_5

昼食は、照焼チキン定食。

Photo_6

昨日、掴んだ小回りの感覚を滲み込ませる反復練習をレッドでひたすら行う。

Photo_7

15:00まで滑って本日のスキーは終了。

Photo_8

駐車場は、また黒くなってきた・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

明日、期待していいの?

いつも、食堂車としてお邪魔しているt-gamさんがお休みなので自炊です。

メインは、冷食のペスカトーレ。

Photo_5

圧力鍋でにヒタヒタになるくらい水を入れ圧力がかかった時点で火を止め、圧力が抜ければ出来上がり。

シッカリ加熱出来ていて満足の仕上り。

そして、嬉しいことに今降っています。

湿雪ですが降っています。

雪粒が小さいですが、大きくなる事に期待です。

朝までガンガン頼みますよ冬将軍様ヽ(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高畑難民どこへ行く?

駒の湯で風呂を済ませ駐車場に戻ると、tkmさんの車が入ってきた。
akgさん、snhさんも一緒にたかつえへ疎開していたとのこと。

そしてmnwさんも戻ってきた。
二日間、猫魔へ疎開していたが、ボーダーの多さに嫌気が差して戻ってきた。

徐々に常連の顔が揃い始めましたヽ(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会津高原高畑スキー場4日目  滑走日数4日目

高畑のクローズで難民と化した常連は、それぞれ他のスキー場へ雪を求め散っている。

昨日のクローズで、南郷へ移っていたmytさんも戻ってきた。

Renketu

昨晩は5cm程降ったみたい。
先週の状況から、たった5cmでは期待できないと上がってみるとレッド、ブルー・ハイウエイは格段に良くなっている。
少しづつ降ったんだぁ~ヽ(^o^)丿

Photo

ただ、セイフティーの担いでの下山は変わらない。

元々の校長・小回りキャンプに加えkanakoさんの小回りキャンプが急遽追加されたので受講します。

Photo_2

問題は昼食です。
正月のハイクダウンの時は、中腹レストハウスの臨時販売をしてくれたが今回は無し。
予約でキャンプに申し込んでいた人へは、準備して上がる事を勧める、お達しが有ったそうです。
カップ麺は常備しているが、お湯の準備も無いみたい・・・昼食難民となりそう。
急いで下りてくるしかないか・・・

昼食は新メニューのネギトロトロロ明太丼。

Photo_3

スルスル・ネバネバは時間の無い時にピッタシ。
飲み物の見たいに喉を通ります。

正月のプライズキャンプで得た感触と今シーズンのテーマを頭に入れながら受講

 ・脛感が抜けないよう。
 ・股関節の屈曲。
 ・目線、去年の稔・佳代コブキャンのアイ~ン。

そうこうしているうちに何だか左ターンが良くなってきたヨ

Photo_4

左ターンの回し過ぎは前々気になっていたポイント。
今迄、足元を気にしてきたが、実は体幹に答えは有った。
自分の場合は、背中の右背筋の緊張感(張、捻り?)が抜けない時に上手くいっている。

この感覚を忘れずに次につなげよう。

15:00のリフト終了までミッチリ講習を受け終了。

うっすら積り(?)ました。
今晩、たのんますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

高畑、再オープン

FBをチェックしていたら、スクールのタイムラインに緊急キャンプのお知らせが入った。

やるの?

スキー場がリフトを動かしてくれるのならどんな状況でも駆けつけなければ・・・
それに、行っときたいのには、もう一つ理由が・・・

1月末にクラブスキーツアーin志賀があるのよ・・・

1/16、17と23の24オープンが危ぶまれるようでは、今のうちに、置きっぱの板とブーツを引き上げとかないと、スキーもしないのに引き取りに行かなければならない・・・

ゲレンデ状況次第で戻そう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはさい パン工房シロクマ

まとまった雪の便りがない。
綱渡り状態の高畑はついに休業宣言。

三連休なにしよう・・・

初日は、取りあえずおはサイに参加。
一月にチャリに乗るのは初めて”まさか”チャリに乗る事になろうとは・・・

問題が一点。
車は、ペンション・アルファードと化しているので生活用品+スキー用品で満載。

Photo

苦労して固定してデポ地にむけ出発です。

Seo

結構集合していますネ!

通年乗っているメンバーに聞くと何時もの年より多いそうです。
新たに始めた方が多いのと、やっぱり”暖かい”ことが要因見たいですヨ。

Ftm

速足組のftmさん班で出発です。

Photo_2

物見経由でシロクマです。

Photo_3

チョット早すぎて、焼き上がりを少し待って明太ポテトを頂きます。

Photo_4

風の当たらないテラスは日差しが降り注ぎポカポカ。

冬季チャリに乗る事が無いので分からなかったが、日中コンだけ暖かければチャリも十分楽しめますネ。

って、ポカポカで暖かくちゃダメだろぉ~

寒波来い、ファイト冬将軍様ヽ(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

会津高原高畑スキー場3日目  滑走日数3日目

結局、雨は一晩中降り続き、明け方上がった・・・

Renketu

せめて、減った分は降って欲しかったがその願いは届かずです。
マイナス成長へ拍車をかけた・・・

昨日の状況に降り続いた雨、完全に諦めきっていたが、なんとリフトを動かしてもらえた。

ただ、下山路のセーフティは雪出しする雪も無く徒歩下山が条件。

その為、センターハウスへも出らなくて良いように中腹レストハウスで
カップ麺、おにぎり、パン等の臨時販売をしてくれるみたい。

Photo

リフトを動かしてくれたので、テククラキャンプへ参加します。

Photo_2

Photo_4

Photo_5

クラウン班の講師は、新主任のタツノリさん。
使用出来るのは緩斜面のみですが、シーズン初めには丁度良かった。
教えて貰った事を体感し新しい感触を感じるには優しい斜面の方がイイんだね!
後は、もとに戻らないように徐々に斜度を上げて行けばいいんだよね。
早くこの感じ試したいねぇ~

雪いっぱい降ってきてぇ~

出張中の冬将軍、早く戻ってきてぇ~

昼食は、もって上がった菓子パンと、カップ麺。

Photo_6

まるちゃんの豚汁うどん、スキー場で食べるカップ麺としては一番のお気に入り。
ピりッとくる味噌味が身体を温めるけど、3月並の今日の気温では暑すぎた。

Photo_7

最後は、可能な限り滑って担いで下山です。

Photo_8

帰りに湯西川感光センター内にある湯の郷で初すべりの疲れを癒して帰宅です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

あぁ~ぁ・・・ダメかもしれない

15:00過ぎに小雪が舞ったが次第に小雨に変わった・・・

夕食は、本日、高畑初滑りとなったt-gamiさんの車。

一年ブリの再会で、楽しい時間を過ごしたが、気になるのは途切れる事のない雨音・・・

21:00前にはお開きとなり、我が家に戻り床に入る。

頭に浮かぶのは・・・

  ♪ 雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろぅ~ ♪

リフレインしながら落ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会津高原高畑スキー場2日目  滑走日数2日目

先シーズンの冬季ウエイトコントロールが目標の範囲内で終わる事が出来たので、ペンション・アルファードの朝食は今年もこのパターン。

Photo_15

ドレッシングはコノ三本を用意、野菜を摂りインスタント物は極力控えます。

Renketu

降雪がなかったので昨日より雪解けが進んでいます。

Photo_16

レッド、ブルー・ハイウエイ、オレンジ・インコースは今日も滑走可能。
でも、今日、明日は予報で3月並の温かさになるとのことだ。
いつまでもってくれる綱わりの状態です。

Photo_17

Photo_18

お昼で降りた、セーフティーは昨日以上の難所に変貌していた。
目で見てわかるまで石コロが出ている・・・

昼食は新メニューの中華丼。

Photo_19

お味は悪くないけど、彩りが・・・見た目が・・・
何食べても、大当たりの高畑ランチには珍しくって感じです。

午後はレッド中心でラストオレンジで〆て本日のスキー活動は終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

会津高原高畑スキー場1日目  滑走日数1日目

午前3時に出発。

Photo_2

午前6時30分、スキー場に到着。

Photo_3

Photo_4

板2本をセンターハウスに降ろし時間まで駐車場で待機です。

Photo_5

Photo_6

雪不足の為なのかリフト運行時間は8:30~15:00

Photo_7

Photo_8

雪はうっすら乗っているがブッシュが出ている。
滑走可能になるには、あと50cm、いや根雪になってないので100cmは必要かもしれない・・・

Photo_9

Photo_10

11:00から振る舞い酒イベントがあるのでセンターハウスへ向うが、下山コースのセーフティが一番の難所でした。

厄介なのは、目線から見ると白く見えても通過した途端に「ガリ」っとくる。

なるべく雪の多い端っこを滑ります。

振る舞い酒。

Photo_11


おつまみのスパイシーエビ揚げと。

Photo_12

二杯目のお替りを並々もらいマッタリ時間を過ごしそのまま昼食へ。

記念すべき、2016シーズンの一食目は、ゲレ食の定番、王様・・・ビーフカレーです。

Photo_13

15:00にリフト終了なのは・・・
これから、スキー場、スクールスタッフで雪出ししてのコース整備あるから・・・
降雪が無い為、連日行って頂いているようです。

早く恵みの雪降って欲しいです。

Photo_14

着替えを済ませ、桧枝岐温泉、駒の湯でのんびりして本日終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »